access

  • 相模大野まで3分 ※通勤時2分
  • 町田まで6分 ※通勤時5分
  • 海老名まで8分 ※通勤時8分
  • 横浜まで34分 ※通勤時36分
  • 海老名まで8分 ※通勤時8分
  • 大手町まで49分 ※通勤時52分
2017年度末の複々線完成で、小田急線の利便性が向上。

2017年度末の複々線完成で、小田急線の利便性が向上。

  • 「町田」駅から「新宿」駅まで10分短縮予定
  • ピーク時間帯は1時間あたり27本から36本に(予定)
  • 最混雑区間の平均混雑率160%程度に
  • 千代田線直通列車の増発により中心部へ利便性拡大

※掲載の内容は2016年4月28日現在に掲載された小田急電鉄のニュースリリース(http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8421_5315021_.pdf)を参照にしたものです。複々線工事完成後の所要時間・運行本数・混雑率等は小田急電鉄により発表された目安であり、今後変更となる場合がございます。複々線工事に関しては現在、世田谷代田~和泉多摩川間の約8.8kmの複々線が完成、東北沢~世田谷代田間の約1.6kmで地下式による複々線化工事(2017年度末完成予定)を推進中です。